婚活の必要性を分かりやすく解説【婚活は必要+キケン・取扱注意】

読者の想い

この記事では、こういった想いに答えます。

  • 婚活ってホントに必要なの?
  • どうして、結婚したいのに結婚できないの?
  • 正直、お金をかけてまで婚活が必要なのか分からない。

 

この記事の内容

  • データと社会的要因から考える婚活の必要性
  • あなたに婚活が必要な理由
  • 婚活は必要だけど「キケン・取扱注意」な理由
  • そもそも結婚が必要なのか分からない方へ

 

※記事は3分くらいで読み終わります。深掘りした解説は、関連記事を貼っておきました。

 

データと社会的要因から考える婚活の必要性

 

まずは、どうして婚活が必要なのか、その背景を見ていきましょう。

理由➀:結婚したいのにできない男女

現代では”ごく普通の人たち”が結婚したいのに結婚できない状態にあります。

 

理由としては、主に以下のような状況が考えられます。

  • 女性の社会進出(休日が変則の女性が多いため、不利な人も増加)
  • 経済格差の拡大男女とも生きるための仕事に忙しい
  • おひとり様の普及(1人の生活を楽しめるコンテンツの増加)
  • “理想“の1人歩き(メディア等の影響で、理想のレベルが向上)

結婚できない人が増えているのは「社会的要因」の影響も大きいのかなと思います。

 

理由➁:お金の問題が根深い現実

個人的に「一番大きな原因、かつ、解決しにくい原因」だと思うのが「お金の問題」です。

 

特に男性は「収入が低くて申し訳ない」とか「将来が不安で踏み出せない」という方が多いですよね。

現代の日本は、「ただ普通に生きていくこと」がとても大変な時代です。

 

ただ生きていくだけでも大変、、。

そんな時代だからこそ、”結婚”の価値が高まっているようにも思います。

特に、「収入があまり高くない人」こそ”結婚の価値が高い”と思います。その理由を見てみましょう。

 

理由③:「結婚」は厳しい現実の”救い”

この厳しい時代において、ある意味結婚とは”救い”なのかもしれないと思います。

結婚すると「この世界で唯一自分の存在を肯定してくれる相手」がいつも一緒にいてくれることのありがたみを感じます。

 

これは”じわじわとくる幸福感”で、パートナーがいてくれるからこそ厳しい現実に向き合えるのだなあとしみじみ思います。

注意

気を付けたいのは「玉の輿に乗ること=”救い”」という意味ではありません。

 

特に、女性は今の自分の生活より少し上の生活レベルを結婚に望む傾向がありますが、そういう人ほど結婚できず、若さという価値をどんどん失っていきます

共働きであれば、収入的な面でも2人で生活する方が豊かになれますし、厳しい時代だからこそ”結婚”の価値は高まっていると思います。

 

あなたに婚活が必要な理由

社会的な面の後は、”あなた個人の気持ちの面”で結婚や婚活の必要性を見ていきましょう。

 

必要性➀:人はだんだん1人になっていくから

人は学生時代をピークにして、だんだんと1人になっていくものですね。

 

社会人になると生活環境に差が出て、話が合わなくなってくるからです。

  • 住む場所の違い
  • 年収や収入など経済レベルの違い
  • 結婚しているしていない
  • 子どもがいるがいるかどうか
  • 両親との別れ

同世代の中の良かった人たちとの距離ができていく、、それが将来的に起きることを理解しましょう。

 

必要性➁:人の気持ちはだんだん変わっていくから

環境の変化と共に、あなたの気持ちは日々どんどん変わっていきます。

 

今の環境、今の価値観で「結婚はしなくていい」と考えていても、結果的に「結婚したくなる」という人は多いものです。

友人の結婚や親からのプレッシャーなど、歳を取るごとに結婚を意識するイベントが多くなってくるため、自然にそうなるのですね。

まずは「今の気持ちは変わるもの」ということはきちんと理解しておきましょう。

 

必要性③:人の気持ちはだんだん弱くなっていくから

人の気持ちはだんだん弱くなっていくので、お互いを支え合うパートナーを欲するのは、自然な気持ちなのだと思います。

 

人間は気持ちだけでなく、体もだんだんと衰えていくものですから「体の衰え→気持ちが弱くなる」となるかたも多いでしょう。

 

人は”歳を取る生き物”という現実にきちんと目を向けて、将来の自分を見据えた人生設計を考えましょう。

 

婚活は必要だけど「キケン・取扱注意」な理由

 

ここまで読んで頂き「私も結婚したい!!」と思った方。

すぐにマッチングアプリなどに手を出すのは、キケンかなと思います。きちんと準備をしないと「いつまでも結婚できない症候群」なってしまいます。

まずは、準備をせずに婚活を始めることがキケンな理由を見ていきましょう。

 

理由➀:自分が「選ぶ側」だと思ってしまう

婚活を始めると、人は「理想の相手の条件」を考えて、「どういう人を選びたいか」を考えます。これがキケン➀です。

 

なぜなら、婚活も結婚も「相手に選ばれないと何も始まらない」からです。

 

これはとても大切な部分なので、じっくり理解して頂きたいので、以下の関連記事をぜひお読みください。ここでは「”選ぶ”ではなく”選ばれる”が大事」と理解しておきましょう。

 

理由➁:相手が「1人の人間」であることを忘れてしまう

婚活を始めると多くの異性と出会うことになります。ただ、初対面から”2回目のデート”になかなか進めない人が多いです。

 

相手が”不安や悩みを抱える1人の人間”であることを忘れ、真摯に誠実に向き合うことが出来ていない」からです(キケン➁)。

 

これについても、長くなるため別の記事を用意しています。

結婚できない男女に足りない本質はこれだ【相手の人生を考える】

 

理由③:信頼関係の構築ではなく「評価」をしてしまう

出会いやお見合いの場では、相手を評価してはいけません(キケン③)。信頼関係を築くためのコミュニケーションを心がけましょう。

結婚というのは、お互いの人生にとって真剣勝負の選択と決断です。

目の前の相手に真摯に誠実に向き合わずに「交際相手に選ばれること」はありえません。

「信頼関係ってどうやって作るの」という方には、下記の記事で信頼関係を築くためのコミュニケーションを学んでいただきたいと思います。

恋愛・婚活の会話とコミュニケーションの総合解説【事例で紹介】

 

結論④:婚活ビジネスに毒されると「結婚できなくなる」

これまで”3つのキケン”を見てきました。

ただこれらのキケンは、知らなければ当り前にやってしまうことでもあります。

これは私が「婚活ビジネスの罠」というブログ記事を書こうと決めたキッカケでもあります。

 

婚活を始めて、「みんなが当たり前にやってしまうこと」が、実は「結婚できない原因」になっている、、、これは「婚活ビジネスの罠」なんじゃないか?

 

私も結婚相談所で働く身として、強い危機感を感じています。一人でも多くの人にこの事実に気付いて、幸せな結婚を実現して欲しいと思います。

婚活ビジネスに毒されると「結婚できなくなる」という事実を理解しておきましょう。

 

お金をかけてまで婚活が必要なのか、結婚が必要なのか分からないあなたへ

個人的には「婚活」なんかせずに「シンプルに新しい出会いを楽しむ」くらいの方が上手くいく気がします。

 

結婚は主体的な選択

結婚は「自分の意志でする主体的な選択」です。

 

結婚なんてしないでも生きていけますからね

高校を卒業して、流されるまま大学に行き、就活に追われ、また流されるまま社会人になった、、そういう人が日本には多いと思います。

 

そんな人が自分の意志で”ある意味でめんどくさいこと”を選択するのです。

 

”主体性”、”決断力”、”コミュニケーション能力”、、そんな人間力が問われる選択だと思います。

”結婚が難しい理由”の一つだと思います。

 

結婚前が自分をゆっくり見つめ直す最後のチャンス

いざ結婚すると「人生が進み続ける感覚」が生まれます。

 

人生のイベントが急激にスタートするからです。

両親への挨拶→結婚式→新婚旅行→住まいの決定(人によっては家を購入)→妊娠→出産→子育て、、、というように、家庭によりますが、一気にイベントがスタートします。

 

ですので、結婚するまでが”大切なあなた1人だけの時間”、”自分の人生をゆっくり見つめ直す最後のチャンス”です。

「もう十分見つめ直したよ~」という方には、「結婚に向けて現実を動かすロードマップ」を用意しました。ぜひご活用ください。

 

相手の真剣度が高いからこそ”人間力”が大切

結婚のためには”人間力”は必須だと思います。

 

以下のような多くの効果もあります。

  1. より魅力的な人と出会えるようになる
  2. より魅力的な人と交際できるようになる
  3. 人生の目標が決まる
  4. 日々の生活が充実してくる
  5. パートナーと深い信頼関係が築けるようになる
  6. ”結婚”と”幸せ”がキチンと結びついた結婚ができる

まだまだ、たくさんの効果があると思います。

でも”人間力なんてどうしたらいいか分かりませんよね私なりにまとめてみました。ご参考までに。

結婚するには「選ばれる力」と「選ぶ力」があればいい【悩みは解決】

 

まとめ:
婚活の必要性とキケン性を知り、充実した活動をしよう

婚活の必要性』について考えてみました。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

婚活の必要性と危険性のまとめ
  • 厳しい現実だからこそ結婚の価値が高まっている
  • 人の気持ちは変わるもの
  • 婚活は人間力を高める最高の機会

 

下記の記事では『婚活の悪影響について』さらに深堀をしています。ご興味があればぜひ。

 

人気記事【婚活サービスの比較】おすすめできるのは結果的に5社だけです

参考記事無料ではじめる|1日46組が結婚する相談所の婚活サービス