オーネットの感想・会費や金額はどうか分かりやすく解説

・オーネットってぶっちゃけどうなの?
・悪い口コミが多いけど、ホントに大丈夫?
・自分がオーネット合っているのかどうか知りたい。

こんな疑問を解決できる記事を用意しました。

 

この記事の内容

  • 結局、オーネットはどうなのか
  • オーネットのメリット・デメリット
  • 実際の無料相談や活動イメージ

 

更新情報

最新情報

「オーネット」は「オーネット」に名称が変わりました。

オーネット公式ページhttps://onet.co.jp/

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、結婚相談所で婚活カウンセラーしています。

本記事でオーネットに実際に無料相談に行ってみた感想を公開しつつ、オーネットのメリットデメリットをレビューします。

 

このページを読めば「オーネット」のメリット・デメリットが分かり、あなたにとって利用すべきかどうか正しく判断できるようになります。

そして、失敗しない結婚相談所選びができるでしょう。

 

さっそく見ていきましょう。

 

【総論】オーネットの感想はコスパ最強(注意点あり)

さっそく「オーネット」の口コミや評判を中心にその特徴を紹介します。

 

ネットの情報を見ると、オーネットはどちらかというと悪い口コミや評判の方が多いです。

最大の理由は、特徴を理解せず利用しているから

 

今回は、オーネットの利用を考えている方が、選択を間違えないためポイントを絞って解説していきます。

 

オーネットは主体的に動ける人だけにおすすめ

そもそも結婚相談所には、データマッチング型(以降データ型)と仲人型の2つの種類があり、以下のような特徴があります。

  • データ型:コスパ重視で活動を開始してからのサポートは少ない
  • 仲人型 :仲人の手厚いサポートが出会い~成婚までしっかりある

 

オーネットはデータ型です。

データ型はサポートが少ないため「自分で”積極的”かつ”効果的”に動ける人にだけ向いている相談所」なのです。

 

実際、悪い口コミの代表的なものは、➀サポート➁成果の出やすさに関するものばかりです。※口コミはYahoo知恵袋と2chから抜粋です。

30代男性
30代男性

オーネットは担当アドバイザーは事務的なことしかしません。アドバイスも形式的なものばかりだし、登録したら「あとは頑張ってくださいって」感じでした。

30代女性
30代女性

入会1~3ヶ月は全然申込がありませんでした

私が申込んだ方からの返事はなく、一緒に始めた友達も成果が出なかったみたい、、。

相談所の選択は大切です。失敗しないよう、もう少し深堀しましょう。

 

オーネットに悪い口コミが多い理由

オーネットに悪い口コミを言う人は2つの特徴を理解せずに活動していたということです。

➀サポートについて

コスパ重視ですから、人によるケアはほとんどありません。

例えば、プロフィールページをどう作るべきか、どうすれば選ばれるか、初対面の会話はどうするか、、、などなど。

 

全てを1人で考え、自力で改善していく必要があります。

 

➁成果の出やすさについて

成果が出にくいのは、a効果的なアドバイスが無いことbライバルが強いという2つの原因があります。

 

bについてはメリットでもありデメリットでもあります。いずれにせよ、元々スペックが高い人以外は、成果が出にくい傾向があります。

個人的には「特徴をキチンと理解して活動するという条件付き」なら、とても優れた結婚相談所だと思います。

 

それでもオーネットをおすすめする理由

悪い口コミを踏まえても、私がオーネットをおすすめするのは、3つの点で優れているからです。

  • 会員数は業界トップクラス
  • 相談所の中では料金が安い
  • 大手の中でも成婚実績が高い

3つの点について、メリット・デメリットに照らして見ていきます。

 

オーネットのメリットとデメリット【他社比較しつつ考察】

オーネットのメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

 

メリット

  • 会員数が約5万人と多い
  • コスパは最強
  • 2人に1人が成婚という高い実績

 

デメリット

  • サービスの質には期待できない
  • 主体的に動く必要あり
  • ライバルが手強く、高望みが加速

 

メリット➀:会員数が約5万人と多い

会員数は約5万人で業界2位です。

ただ、「どうせ結婚するのは1人だし、数が多くて意味あるの?」という疑問もあると思います。

 

カウンセラーとして業界を知る観点から、会員数は非常に重要と考えます。

会員数というのは、男女含めた日本全国の数字です。

つまりあなたの実際に会いたいような異性は、➀性別➁地域③年齢層④その他という分類した上での数値となります。

 

例えば、5万人×➀性別(50%)×➁東京(25%)×③年齢層(20%)×④年収(30%)で計算すると、結果は「375人」です。

なお、基本的に会員数が4万人を超えていれば、十分だと思います。

 

メリット➁:コスパは最強

結婚相談所の中でコスパ重視の大手を表にまとめました。

会社名年間費用会員数年収相場
オーネット272,800円約5万人40%以上が
600万以上
ツヴァイ270,600円約2.7万人66%以上が
500万以上
パートナー
エージェント
367,000円約1.2万人平均633万
(関東男性)

 

なお、何のためにお金を払うかという点で、2つの観点があります。

 

➀質の高い会員(異性)がいる環境

➁結婚を実現するためのサポート

 

コスパ重視の相談所に➁は期待できません。そのため➀の会員の質に注目して判断するのがいいでしょう。

 

オーネットの場合、➀の価値が27万円以上と判断できれば、登録する価値があるといえそうです。

なお、オーネットは他の相談所に比べ、美男美女が多い傾向にあるようです。

 

メリット③:2人に1人が成婚という高い実績

意外かもしれませんが、大手の中でも成婚の実績をキチンと公表している会社は少数です。

成婚の実績を公表していないところのほとんどは、実は実績が悪いか、数字すら把握していないかのどちらかです。

 

今回は、実績を公表している会社に絞って比べてみます。

会社名種類実績
IBJメンバーズ仲人型成婚率55.4%
オーネットデータ型会員同士のみ:
5,524人/年
会員外も含め:
10,632人/年
ツヴァイデータ型会員外も含め:
5,613人/年
パートナー
エージェント
仲人型成婚率28.6%

仲人型に比べると劣りますが、コスパ重視の点を考えれば、とても高い実績を残していることが分かります。

 

デメリット➀:サービスの質には期待できない

繰り返しになりますが、サポートには期待しない方が良いでしょう。

 

悪い口コミは”期待とのギャップ”が原因です。仲人型との比較でみてみましょう。

仲人型との違い

婚活業界では、結婚するためには3つの課題があると言われます。

 

 ➀出会い

 ➁交際に発展

 ③交際を継続

 

仲人型は➀~③のすべてに対応するサービスがあります。一方でデータ型は、➀出会いだけを解決してくれるサービスといえます。

なお、➀の出会いについても、以下の点に注意が必要です。

 

デメリット➁:主体的に動く必要がある

主体的に活動しなければ、”出会い”すらなかなか出来ない可能性があります。

 

主体的とは具体的に3つあります。

  1. 上手くいかない原因を自分で発見する
  2. 課題を解決する方法を自分で見つける
  3. モチベーションを保ち、活動を継続

個人的にはどれも難しいと思うので、若さを失う前に、早めに仲人型の相談所で活動するのも賢い選択だと思います。

  

デメリット③:ライバルが手強く、高望みが加速

オーネットは、他の相談所に比べ「美男美女が多い」と言われています。

 

客観的なデータで示すのは難しいですが、テレビCMなどの影響で「結婚相談所といえばオーネット」みたいなイメージがありますよね。

 

婚活を真剣に考え始めた、そこそこのスペックのある人がたくさん入会していてもおかしくないと感じます。

「美男美女が多い」というのはメリットでもありますが、専門家のサポートがない点を忘れてはいけません。

 

元々スペックが高い人以外は「ライバルが強くて誰にも会えない」という可能性もあるでしょう。

 

メリット・デメリットのまとめ

これまでのメリット・デメリットをまとめると、このような結論が言えます。

オーネットの結論

オーネットはコスパ重視の相談所の中では、実績や活動する環境面で最も優秀

ただ、安い分サポートは限定的。仲人型の相談所に比べると”結婚や出会いの可能性”は低く、本気で結婚したい人にはリスクが高いです。

 

まとめ

➀1人で活動して結婚できる自信がある人、➁自分の実力を試してみたい人

→上記の方には圧倒的におすすめできる相談所と言えます。

 

オーネットでよくある質問 【感想を踏まえて全て解決します】

オーネットで活動を始めるにあたって、よくある質問は次のとおりです。

 

悪い口コミが多くて不安

メリット・デメリットで解説した特徴をよく理解して、コスパ重視と割り切って活動していれば、後悔することはありません。

逆にコスパは本当にいいので、その点では十分おすすめできます。

 

サポートが少ないって実際どんな感じなの?

オーネットは”イメージアップ”や”コミュニケーション力アップ”などのサポート、AIを使った相性診断など、いろいろなサポートを掲げています。

それでもサポートが弱いと言われるのは、3つの理由があります。

  • すべてメール対応
  • アドバイスの内容は基本マニュアル
  • 自分からアクションしないと対応してくれない

まあ、コスパ重視ですから当然の内容かなと思います。

 

異性との交際経験が少なく不安です

このような方にはオーネットはおすすめできません。仲人型の相談所をおすすめします。

繰り返しですが、オーネットは「主体的に成果を出せる自信のある方向け」です。

 

ちなみに、オーネットが向いている人をまとめてみます。

  • 普段から異性と会話する機会がある程度多い
  • TPOをわきまえたオシャレができる
  • 過剰ではないが、ある程度は自分に自信がある

 

ホントに結婚できるの?

これも繰り返しですが、オーネットはデータ型の相談所の中では、最も成婚実績が高いです。

入会する人が多いので、途中であきらめてしまう人も多いですが、成果を出している人も多いです。大切なのは、弱点を改善しながら活動を継続することですね。

 

なお、費用の高い仲人型の相談所でも、結婚が保証されているわけではありません。サポートは充実していますが、最後の決断は本人次第ですからね。

 

オーネットで活動を始める3つの手順【簡単です】

オーネットに興味を持ったら、無料でできることだけ、とりあえず始めてみましょう。

といっても、、、とても簡単です。

 

  • 手順➀:チャンステスト(約1分)
  • 手順➁:電話による無料相談(約5分)
  • 手順③:窓口で実際の会員を見てみる

たったこれだけ。
まずは1分でチャンステストをやってみましょう。

 

まずは”チャンステスト”を受けてみる

オーネット

なお、実施するとあなたにおすすめの会員さんのデータが送られてきます。

>>チャンステストのお申込みはこちら

 

実際に無料相談に行った感想

ユウタ
ユウタ

私は実際に窓口の無料相談まで行ってみたので、その時の感想も簡単に共有しますね。

まずは、サービスの説明を聞きます。

実際に活動している方をチェックできる。

 

無料相談の感想まとめ
  • 担当は、30代前半女性
  • 説明すべきことがまとまっておらず、何が言いたいのか分からない
  • 営業はしつこく、なかなか帰れなかった
  • 料金システムは効率的で使った分払う感覚でめちゃくちゃ良い!!

 

相談自体の印象は正直あまりよくありませんでした。ここは担当者によるかもしれません。一番印象に残ったのは、料金システムが圧倒的に良かった!!こと。

オーネットは期間中の休会が最大12か月分できます。つまり、特定の誰かと付き合って、他に出会いを求めていないなら月会費がかからないのです。

 

通常の相談所は、交際期間中も1万円以上の月会費が必要なため、オーネットは圧倒的にコスパが良いと言えます。

 

極端なことを言えば、活動1か月で理想の相手に出会えれば、12万円ちょっとで活動が終了できるということ。

つまりコスパ最強!

やはり結婚相談所の最初のステップとしてオーネットを活用するのは、コスパの面から最強だと感じますね。

 

実際に申し込む手順

以下の手順で無料相談の申し込みができます。

 

公式サイトにアクセスしてから「結婚チャンステスト」をクリックするだけですね。

>>結婚チャンステスト(無料実施中)

店舗数もかなりあるため、行きやすい店舗を選べばOKです。

 

【結論】オーネットは使い方次第で良いサービス

結婚相談所「オーネット」の感想・評判についてお伝えしてきました。いかがでしたか?

 

デメリットもありますが、コスパを考えればオーネットは素晴らしいので、ぜひチャンステストからお試しください!

公式サイト(チャンステストを受けてみる)

>>結婚チャンステスト(無料実施中)

 

みなさまとっての納得のいく結婚相談所が見つかり、幸せな結婚ができることをお祈りしています!

 

人気記事【婚活サービスの比較】おすすめできるのは結果的に5社だけです

参考記事無料ではじめる|1日46組が結婚する相談所の婚活サービス