婚活がうまくいかないあなたへ贈る【幸せな結婚のためにできること】

読者の想い

この記事では、こういった想いに答えます。

  • 婚活に疲れてきた、、早く結婚したい!
  • 婚活が上手くいく方法を知りたい。
  • 具体的な改善策を教えて!

 

この記事の内容

  • 婚活がうまくいかない人が知るべき3つの前提
  • 婚活がうまくいかない人の特徴
  • 「選ばれること」にフォーカスすべき理由
  • 初対面から”結婚前提になる”コミュニケーション

 

※記事は3分くらいで読み終わります。深掘りした解説は、関連記事を貼っておきました。

 

婚活がうまくいかない人が知るべき3つの前提

 

婚活を始める前に、いくつか知っておいた方がいい前提があるため、3つ紹介します。詳しく見ていきましょう。

  • 前提➀:選ぶのではなく「選ばれる」ことから始める
  • 前提➁:自分の特徴や考え方の状態を正しく知る
  • 前提③:結婚できないのは社会的要因のせいと知っておく

 

前提➀:選ぶのではなく「選ばれる」ことから始める

結婚したいなら「選ばれること」に集中しましょう。

 

婚活を始めると「理想の相手の条件を決めて~」とか、「理想が高すぎて、少しずつ条件を下げて~」みたいな進め方をしてしまいますが、あまりお勧めしません。

相手の条件を少しずつ下げていく作業って、精神的にしんどいですよね。

そもそも、交際相手というのは、男でも女でも選ばれたら、選べる」のであって、自分の理想に合う人を選ぼうというスタンスはうまくありません。

 

まずは「より多くの人に選んでもらえるような自分になって、選ばれた人の中から最高の人を選ぶという考え方の方がいいでしょう。

 

前提➁:自分の特徴や考え方の状態を正しく知る

同性のライバル達と比べて、自分はどのような立ち位置にいて、どのような考え方のもと、異性に対しどのような存在になれるのかを文章に書きだしてしておきましょう。

 

なぜなら、婚活を進めると「相手に評価されて落ち込む」という期間が必ず訪れるからです。

自分はもう一度会いたいのに、相手からは次回のデートを断られることなど当たり前のようにあります。

 

そんな時でも不安や悲しい気持ちに負けずに、別の相手と向き合うことがとても大切です。その時のためにニュートラルな自分の考え方を正しく知っておきましょう。

 

前提③:結婚できないのは社会的要因のせいと知っておく

婚活を始めても、すぐに結果が出ない方も多くいます。その大きな要因の一つが”お金の問題”や”世間が作り出した常識”です。

 

お金の問題”も”世間が作り出した常識”も、自分の考え方を変えれば、いくらでも改善できます。

  • お金の問題お金というのは、流れの大きなところに集まるもの。今のあなたがお金に苦労しているなら、今よりお金の流れるところに行けば改善します。
  • 常識の問題常識というのは、個人という例外が集まってできたもの。1人1人の考え方は、みんな例外。あなたが従う必要はありません。

詳しく解説すると長くなるため、詳細は以下の関連記事を参考にしてください。

常識の問題:「【人生を変える考え方】頭の中の刷り込みを変える方法

 

婚活が上手くいかない人の特徴

恋愛や婚活が上手くいかない人には、必ず「結婚できない特徴があり」かつ「それが相手に伝わってしまっています」。

 

婚活が上手くいかない人の4つの特徴

タイプ➀:自分を変えられない、プライドが高いタイプ

恋人はいつもいるけど、結果的に結婚できていない人がこのタイプに多いですね。

タイプ➀の人が言いそうなこと
  • 結婚相談所なんて恥ずかしくて入りたくない!!
  • 私は30歳だけど、人より若く見られます。学生時代はモテました。そんな私が30代後半の人とお見合いなんて釣り合わないですよね。
  • 婚活はステータスがいちばん。私は高学歴&高収入だから、美人で可愛い人と結婚できるはず。
  • 恋愛経験はけっこうあるし、元彼もハイスペックだった。結婚するなら元彼よりいい人がいい。

完全に選ぶ側の考え方をしているため、このタイプは結果的に結婚できないタイプです。無意味なポジティブタイプといってもいいでしょう。

 

タイプ➁:どうせ私なんて、、ネガティブタイプ

このタイプは”結婚したいけど、怖くて具体的な行動に出ていない人”が多いでしょう。ただ、じつは結婚相手としては素敵な方が多いもの。

タイプ➁の人が言いそうなこと
  • 周りの可愛い子でも結婚できないんだから、自分なんて絶対無理だ、、お金を無駄にしないようにしよう、、。
  • 元カノが忘れられない、、もう傷つきたくない、、。
  • 婚活アプリを使って知り合いにばれたら恥ずかしい。。
  • 結婚相談所に入っても、結婚できなかったらどうしよう、、。

このタイプは「選ばれる側の視点」を持ってるので、正しく行動すれば良い結婚ができるタイプです。勇気を出して一歩を踏み出してほしいものです。

 

タイプ③:シンプルに未熟な人

幸せな結婚は大人同士の方が上手くいきます。

未熟な人は結婚しにくいですね。ちなみに”未熟”とは、主に「精神面」「能力面」に分けられます

タイプ③の人が言いそうなこと
  • 精神面:男は仕事、家事は女がするものだよね。
  • 精神面:働きたくない、結婚のために努力なんてめんどくさい、、。
  • 能力面:給料少ないし、将来の見通しがつかないから結婚なんか考えられない。。
  • 能力面:恋愛や結婚は内面が大事!外見なんて関係ない。
  • 両方:実家暮らしの方がお金もたまるし、家事もしてくれる。一人暮らしする意味なんてなくない?

このタイプは、まず自分の世界から出て、さまざまな人や価値観に触れ、それを自分の中に消化するトレーニングがおすすめです。

 

婚活がうまくいかないなら「選ばれること」にフォーカスすべき理由と対策

とても大切な部分なので、さらに深掘りして解説させてください。

 

理由:選ばれなければ”始まらない”から

結婚をしたいなら「初対面の時から選ばれるアプローチ」を徹底しましょう。

 

なぜなら「選ばれない限りその人との出会いは一回しかない」からです。

では、どうすれば選ばれるのでしょうか。対策を見てみましょう

 

対策:信頼関係を築くコミュニケーションスキルをつける

2回目のデートに選ばれるためには、初対面のデートで「どれだけ信頼関係を築くコミュニケーションができたか」にかかっています。

なぜならどんなに条件の良い男性も、どんなに可愛い女性でも「信頼できない人との交際に時間を使うのは無駄だからです。

 

具体的なおすすめのコミュニケーションテクニックを簡単に紹介しておきます。

  • 敬意をベースにしたコミュニケーション
  • ストーリーのある自己開示
  • かもしれないコミュニケーション
  • 疑うコミュニケーション
  • 相手の人生が良くなることを心から願う

 

下記の記事で詳しく解説しています。異性との会話が苦手な方は必読です。

恋愛・婚活の会話とコミュニケーションの総合解説【事例で紹介】

 

初対面から結婚前提のコミュニケーションをすべき理由

重要なので何度も繰り返します。

信頼関係にフォーカスしたコミュニケーションは、必ず初対面(もしくは事前のメッセージなどのやり取り)の時から始めましょう!!

 

理由➀:結婚につながる会話は初対面から始まっているから

結婚というのはお互いにとって”一生の選択”であり”人生最大の選択”でもあります。

 

仮に婚活中、たくさんの異性とであっていても、最終的に結婚する相手との「第一印象」は、絶対に1度しかありません

なかなか自分の想いが届かなかったり、相手から断られてばかりいると、どうしてもネガティブになりがちです。

 

しかし、相手にはそんなことは関係ないことです。

初対面の時は「この人が将来のパートナーになるかもしれない」と常に思うようにしましょう。

 

理由➁:結婚も恋愛もすべては「信頼関係」だから

そうはいっても、無理に頑張る必要はありません。むしろ、「初対面だから」といって頑張ってしまうと逆効果かも。。

 

なぜなら、相手の信頼を得るには「正直」「率直」「自然体」が大切だからです。

コミュニケーションの記事でも紹介していますが「自己防衛せずに、不安や悩みなど、自分の弱みの部分も正直に開示するコミュニケーション」をしていると、相手が”親密さ”や”信頼感”を感じてもらえます。

ムリせず自然体で選ばれる存在になれたらいいですね。

逆に自分のことをあまり話したくない人は、多少無理して自己開示していかないと、2回目のデートはいつまでもやってきませんよ。

 

まとめ:幸せな結婚のためにできること

婚活をうまく進めるための全体像』いかがだったでしょうか。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

幸せになるためにできること
  • 婚活がうまくいかない人は、上手くいく前提を知ろう
  • 婚活がうまくいかない人の3つの特徴に当てはまるか確かめよう
  • 婚活がうまくいかないなら「選ばれること」にフォーカスしよう
  • 初対面から信頼関係を築くためのコミュニケーションをしよう

最初は慣れないため「信頼関係を築くとかメンドクサイなあ」と思いますが、何度も何度もこの記事を読み直して大切さを理解してください。

 

この記事の内容を理解した後は『婚活方法の選び方』を学びましょう。具体的に学びたい方は下記にも目を通しましょう。

 

人気記事【婚活サービスの比較】おすすめできるのは結果的に5社だけです

参考記事無料ではじめる|1日46組が結婚する相談所の婚活サービス